-
代表理事よりご挨拶

日向美穂日向美穂(ひなたみほ) 

一般社団法人国際キャリアコンサルティング普及協会  代表理事
未来キャリア株式会社 代表取締役

1976年生まれ、三重県出身。
キャリア開発と心身脳の状態をマネジメントする専門家。キャリアコンサルティングとコーチングを併用し思考を最高の状態にして目標達成に導くことを得意とする。

幼少期の夢はピアニスト。英才教育を受け音大入学を目指していたが、高2の夏に家庭事情で断念せざるをえない事態に。両親への反発心をもちながら自分探しを始めるが新しい夢はなかなか見つからず。大学で国文学を学んで卒業後、様々な職を経験する中でキャリアカウンセリングを受ける機会に恵まれ、自分の強みの活かし方に気付く。そこからキャリアコンサルタントを天職として活動することに。

企業人事、世界最大の外資系人材会社(成果主義)コンサルタントを経て、14年前に起業。更に学ぶため渡米し、マサチューセッツ工科大学院(MIT)エドガーシャイン名誉教授より直接キャリア教育論や組織心理学を学んで帰国。その後は、官公庁、企業などで組織開発や人材育成を含む組織マネジメントに従事。更には、複数の大学講師としてキャリア教育や就職支援もおこなっている。これまで、経営者、ミスユニバース、アスリート、ビジネスパーソン、コンサルタントなど指導実績10万人。

それぞれの強みや個性を引き出し、確実な結果に繋げるスタイルが強み。「誰でもなりたい自分になれる」ことをテーマに掲げ、自信や行動が大きく変化する人に多数立ち合ってきた。

現在は、自分らしい生き方が明確になりコミュニケーションスキルupや心身マネジメントにも効果がある自己分析ツール「FYOD」を開発し、多くの人に普及するべく一般社団法人国際キャリアコンサルティング普及協会を設立。「適職診断士」資格発行システムを構築し認定講師育成に従事する。FMラジオやTV出演などメディアでも活動し、ますます注目が集まっている。
政界、経済界195か国のリーダーが集まる世界女性サミット(女性版ダボス会議)に安倍首相や小池都知事とともに日本代表として参加するなど、ダイバーシティを含め女性活躍推進にも力を注いでいる。趣味は、毎日の食事とワイン。バドミントンと読書。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【国家資格】キャリア・コンサルティング技能士2級
【国家資格】キャリアコンサルタント(CDAキャリア・ディベロップメント・アドバイザー)
日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー
メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種(ラインケアコース)、Ⅲ種(セルフケアコース)
ジョブカード作成アドバイザー/整理収納アドバイザー2級/ヘルパー2級
※春日井市生涯学習講師
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

仕事、人間関係、ストレスなど、人の悩みは尽きないものです。
『上司との関係がどうもうまくいかない』 『仕事と家庭のバランスがとれない』
『仕事自体が合わない』 『今はいいが、将来このままでいいのだろうか』

ひとりでは不安でも、「自分の強みを活かして自分らしい幸せな生き方をする」
そんな新しい未来を、楽しく仲間と学びながら皆で作って行きませんか。
ひとりでも多くの方と共感でき、一緒に活動できることを楽しみにしております。